あるお母様からのメール_2

==============================
古田さん
いつもお世話になります。
(中略)
実は昨日帰宅すると、すぐに数学の単元テストを見せてくれました。中学年になって数学テスト自分から見せてくれたのが、初めてでした。94点と65点で平均点より上で嬉しかったようです。私も頑張ったね!と誉めました。
全体からみればまだまだですが、本人が頑張った分できた事が少しでも自信になっていたらいいなって思います。
==============================

本当にもがき苦しんでいた生徒さんでした。数学が苦手で苦手で、わからないからやる気が起こらず、やる気がないから自然と逃げの姿勢に入り、結果数学がまたわからなくなる負の連鎖に。
はじめはどうしようかと、私自身正直悩んでいました。

私の出した結論はただ一つ。
=正面突破=

出来なかった問題をチェックし、ひたすら反復。
簡単な問題ができなかったら私から本気で罵倒され、他の生徒さんの前で恥をかき、その生徒さんは何度も心が折れそうになったと思う。それでも自分の出来る範囲で一歩一歩あゆみを進め、単元テストかもしれないけど本人が納得する点数を取ってきてくれた。

私が諦めず、お母様が彼を精神的に支え、そして本人にその意思があれば、必ず好転することを彼は証明してくれた。
決定的に変わったのは、何よりも精神的に強くなった。

人は変われるのだ。諦めたらだめだ。
それを信じていなければ、この仕事をしてはいけない。

足立区を日本一教育水準の高い区にすることを目指して。

カテゴリー: 保護者様からの声   パーマリンク