8月の振り返り【夜の部】

夏期講習が終わり、通常の授業に戻りました。
夏期講習ではすこし時間に余裕があったため、一人一人に合わせた進度で学習を進めた。それぞれに合わせて、そして少し背伸びをさせたゴール設定が、手前味噌ながら機能したと思っています。

そういえば1年前、Aさんは聡明館の扉をくぐった。
数学が苦手で、僕の宿題の量や進め方に戸惑いながら、時には半べそをかきながら塾で勉強してくれていたことを今でも覚えている。できないことやわからないことがあって、それを教えてもらえるのが塾なはずなのに(苦笑)、時には僕から突き放され罵倒されながらも、自分の力で一つずつ着実に乗り越えていった。

そして1年経った今、中2レベルでの難問は、ほぼ独力で解けるようになった。
もう僕の力なんてほとんど必要ないだろう。1年前と比較すると、成長の幅といったら、素晴らしい伸び率だと思う。そして何よりも精神的に強くなった。これは聡明館に来たから、だけでは勿論ない。部活動も大きく影響したと思う。

やはりそうなのだ。中学生に奇策やテクニックなど必要ない。あくまで正面突破。そしてそこに向かわせるマインドを創れば後は勝手に伸びる。
時たまブーブー言うが、それもご愛嬌♪


あ、9月で聡明館は2期目に入りました。
変に拡大をするよりも、今来ていただいている生徒さんに、精神誠意向き合っていきます。
色々あった1年間。生徒さんと親御さんに恵まれて感謝です。


足立区を日本一教育水準の高い区にすることを目指して。

カテゴリー: 夜の部, 振り返り   パーマリンク