9月の振り返り【夜の部】

大きな意思決定として中2の後期期末(年明け1月)以降での新規募集を止めさせていただくことにしました。
賛否はあろうかと思いますが、私の思いを纏めると、
・今入館いただいている生徒さんに対して、全力を傾けたい
というのが大きな理由です。

中3になるとどうしても受験という文字が大きくクローズアップされます。その受験に向けて、生徒さんも親御さんも、そして私も、一つの目標に向けて一致団結しなければならない。そして、今まで聡明館を信じて頑張ってきた生徒さんへの、私なりに出した答えです。

このこと、まずは生徒さんに伝えました。
神妙な面持ちでしたが、僕なりの覚悟を察してくれたようです。と同時に、『私たちが卒業して、生徒が来なかったらどうするんですか?』という心配までしてくれました。そうなったら、それはそれで残念なことだけど、仕方のないことかもしれません。僕の力不足だから。僕は、先の事よりも、今のこの瞬間を大切にしたいと思っています。それは、今来てくれている生徒さん一人一人を、僕の出来る最大限のパワーで大事にしたいと思っています。

経営者失格かもしれません。ただ、儲けを前提にやっている仕事ではありません。
これは、僕にとっての志事ですから。

カテゴリー: お知らせ, 夜の部, 振り返り   パーマリンク