10月の振り返り【夜の部】

10月から新たな取り組みを始めています。

●Good or New
なんのこっちゃ?と思われるかと思いますが、ポジティブ思考へ誘導させる一つの手法を導入しました。
今日1日の、よかったこと、もしくは、新しく気付いたこと、発見したことを、授業の前にみんなで共有しています。

何のためかって、ムズカシイ年頃だからこそ、ちょっと卑屈になったり、ネガティブな思考にただでさえなりがちなので、もっと気持ちを上にもっていかせるための仕掛けです。塾で毎回発表させられるため、嫌でも良かったことや新しい気づきのネタを拾わなければならない。それは自分のセンサーを広げなければならないわけです。

えー、やだー、という感じは今でも多少は続いているかと思いますが、でも、楽しそうにやってくれますし、お互いの意外な一面が見えて相互理解も進みます。
そういう和やかなアイスブレイクをして、そしてガッツリ授業♪
いきなり授業、よりは吸い込みは良い感じですね。

私も勿論やっています。新たなネタを仕込むのにぶっちゃけ大変です。
でもそこで私の仕事や考え方や新しく気づいたことを話すと、やっぱり面白そうに聞いてくれるんですよね。勉強は勿論重要ですが、先生以外の、社会で戦っている人間からの違う視点・角度から刺激を与えることで、彼らの思考や行動にプラスの変化が起こればうれしいです。
地道なことですが、こういうことも必要だと信じています。


足立区を日本一教育水準の高い区にすることを目指して。

カテゴリー: 夜の部, 振り返り   パーマリンク